CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
相方とわんぴーすの実写版ジャニキャストを考えてキャッキャしてみました更新おひさしぶりです(^q^)★

ルフィ…すばちゃん
ゾロ…田中聖
サンジ…平成高木
ナミ…てごにゃん
チョッパー…マッスー
ウソップ…まるちゃん
ロビン…やまぴー
フランキー…シゲ
ブルック…草なぎくん
エース…キスマイたいぴ

にゆす中心に考えてったらうまくいった!
たいぴのエースにゴクリ……。
| - | comments(0) | - |
なおたそが海外遠征で怪我をしたみたいです。わたしが泣いてばかりいるからだ。
アルパカのまくらを買って(ラベンダーのにおいがする!)やわらかい毛にモフモフやって寝てる。それだけでいい。これさえあればいい。
今年は泣いてばかりいる。志村さんがいなくなって世界の軸が歪んじゃったのかと思ってしまうくらいに。
基地外じみたことばっかりしてしまう。なんてかわいくもない鳥井みゆきだこと。
アメトーークは偉大。面白いとおもえるから。
わたしのことを気にかけてくれる人がいるんだっていうふとしたことで、安心する。
明日からのことはよくわからないけど、なんとかなる。いまはもう寝れるし、食べれる。
だから、ね、おやすみなさい。
| - | comments(0) | - |
課題が終わったー。
これでアラームを三時とか四時とかアホみたいな時間に設定せずに済むわけです。三時。アホか。
いまはもう受かって次に進みたいとかじゃなくて、もうこの件は終わらせて!解放して!みたいな気分です正直。
どうしてチョロっとした文章を書くだけなのに、こんなに自分の核までぐらぐらしてんだ。
そんでいつもながら肝心な時にはどうしても頼れない。
| - | comments(0) | - |
好きなことをやりながら生活していくって、大変なことなのかもしれない。
安定していないのに自分の生活を自分で支えていくプレッシャーが重い。
誰にも頼れない。これは個人競技みたいなものだから。沿道で応援してもらうことしか他人にはできない。

でも、変化を恐れてはいけない。

後がなくなったんだから、全力でやるしかないじゃないか。
あーあ、犬さんを泣かせてしまった。
| - | comments(0) | - |
膀胱炎とかそういうの具合の悪さがほとんど慢性化してる。

RADWIMPSを聴いてる。
もう彼らはなんとなく宗教家に近い。気がする。
なんだろう、世界ってこういうものなんだよっていうのをわたしたちにわかる次元で説いてくれるというか。
ワンマンライブっていうのを聴いてる。
あのライブの臨場感と聴き手の中にある傷への対話をリンクさせて、世界のしくみを曲の中におとしこむ。あてはめる。鮮やかに。シンクロして。希望のにおい。
なんていう手法なんだろう。なんて3Dなんだろう。

| - | comments(0) | - |
「今日の“最善”を疑え」
変化に鈍感になった会社は必ず傾く、的なことをカンブリア宮殿で言っていた。
ちょっと意味は違うけど、変化を恐れて、「大丈夫だ」って自分に暗示をかけながら、何も見えないように目をつぶって、今にしがみつくことは、違う、と思う。
| - | comments(0) | - |
朝の頭はクリアー。
まだ疲れきっていないから。
なにも奪われてないから。
考え方をしたりアイデアを出したりするには、早起きをして、散歩をするのが一番だと思う。
夏の友にあったみたいに「宿題は朝の涼しい時間にやってしまおう」みたいな。
夏休みの計画を立てるみたいに、これからの人生の計画を立てよう。
| - | comments(0) | - |
風が強く吹いている…を読み終えてしまった。寂しい。
あんなに愛しくて面白い本との出会いなんて、これから先あるんだろうか。なんて思えるほど。

もう疲れた。
| - | comments(0) | - |
つきつめれば毎日お金のせいで悩んで、お金に振り回されてるんだなーと思う。
そもそも仕事っていうのがお金のためだし、服を買ったり音楽を聴いたり旅に出たりして、自分がやりたいようにやることも、みんなお金がいる。
仕事でギチギチになって、ストレス解消のためにお金使って…なんかこのサイクル、結局得るものが少ないのかな。
仕事辞めたら、今よりもっと、欲しいものも買えなくなって、みじめな感じになるのかな。
何不自由ないように育てられたから、我慢がきかないっていうことかしらね。
最近はもあ、先のことを考えると、不安にしかならないってどういうことだろう。
結局どこへ行っても深い闇みたいなものはずっとついてくるんだろう。それはいなくなったりしない。たまに視界から外れて目に入らなくなるだけ。
いまはそういうのに勝つ術がまだ思いつかなくて。
| - | comments(0) | - |
毎日の生活を営むことって、どうしてこんなに疲れることの連続なんだろう。
お金に縛られて、責任感に縛られて、世間体に縛られて…
でも一番は、自分の中から出てくる罪悪感に縛られているんだと思う。
なまけようとしてごめんなさい。
好きに生きようとしてごめんなさい。
苦しいことに耐え続けられなくてごめんなさい。
…そういうことじゃないのにね。
たまに拾っただれかからの優しさですら「そんなものじゃあ、なんの足しにもならないよ」って、横目で見てしまう。
歪んで、凝り固まる。

ノートに文章を書いて、自分をほぐしていくということ。
なりたい自分を、イメージするということ。
| - | comments(0) | - |
| 1/31PAGES | >>